世界に開かれ、世界とつながる社会をめざして。 | 東京ウェッサイ

今回のゲストは、留学生と中小企業をつなぐ職業・人材紹介「ASIA Link」代表の小野朋江(おの・ともえ)さんです。小野さんは、専門学校で日本語教師として働いていた時、多くの留学生が「日本企業に就職する」という夢が果たせず、帰国していくのを目の当たりにしてきました。教師としての力不足を感じると同時に、留学生や企業にも課題があると感じました。留学生は、ネームバリューのある企業にしかエントリーせず、自ら就職の幅を狭めていました。
また、企業も多様な国籍・文化・価値観を積極的に受入れるところは、多くはありませんでした。企業の99%以上は中小企業です。私は、世界的視野を持った中小企業と優秀な留学生の橋になりたいと考え、ASIA Linkを設立しました。

10月に設立後、まずは中小企業の社長さんと留学生の交流会「ASIA Link Café」を始めました。双方が対等な立場で本音で語り合い、互いの魅力を発見するのがねらいです。現役大学生・大学院生がスタッフとして企画・運営に加わってくれています。

また、魅力的な社長さんにインタビューし、記事をHPに公開しています。多くの留学生に、中小企業の魅力、社長さんの想いを知ってもらいたいです。

今年1月に厚生労働省より有料職業紹介業の許可を受け、職業・人材紹介の仕事を開始しました。6月には、小平市の嘉悦大学で、留学生のための企業合同説明会を企画しています。ASIA Linkならではの、地域密着、きめ細かいマッチングをキーワードに、いろいろなしかけを練っているところです。


3月16日(金)、嘉悦大学で第4回ASIA Link Caféを開催予定です。ASIA Link Caféのテーマは、留学生のための就職応援イベント。今後も、奇数月の第3金曜日の夜、嘉悦大学で開催していきます。近々ホームページにアップしますので、チェックしてみてください。

元気な中小企業の魅力的な社長さんにインタビューをしています。海外の若者にとって、留学・就職先としての日本の魅力は陰りをみせています。
でも、日本の経済と技術を支えてきたのは、中小企業。その魅力を留学生に伝えていきませんか?自薦・他薦を問いません。お礼はお支払いできませんが、社長さんの想いを、丁寧に記事にさせていただき、ホームページに公開していきます。


ASIA Link http://www.asialink.jp

小野 朋江(ASIA Link)

小野 朋江 Ono Tomoe
ASIA Link代表

1972年立川生まれ。小平市在住。
国立音楽大学を卒業後、楽譜制作の仕事に従事。
夫の仕事の都合でフィンランド生活を経験したことがきっかけで、
日本語教師に転職する。
2004年より、東京の日本語学校や専門学校で15カ国の留学生と
外国人ビジネスマンに日本語を指導。
内閣府地域社会雇用創造事業「みたかソーシャル&コミュニティビジネスプラン・コンペ2011」優秀賞受賞。
2011年10月、留学生と中小企業をつなぐ職業・人材紹介「ASIA Link」設立。
4児の母。

RT @tokyowestside 世界に開かれ、世界とつながる社会をめざして。 http://t.co/ss6M94Gs

森 葉子

2012/02/06 22:54

世界に開かれ、世界とつながる社会をめざして。 http://t.co/QXJ3IKg7

MASATO, MOMIYAMA

2012/02/06 21:40

世界に開かれ、世界とつながる社会をめざして。 http://t.co/QXJ3IKg7

東京ウェッサイ

2012/02/06 20:03