児玉 光史 | 東京ウェッサイ

児玉光史 Kodama Mitsushi
倅(セガレ) 代表
1979年長野県のアスパラ農家の長男として産まれるも、「みつ、アスパラ取り行くぞ~」の声がトラウマとなる。大学入学を機に上京し、その後東京のIT系企業に就職。月9のようなシティーライフを満喫するぜ!と意気込むも、入社して2、3年が経ち、ふと、農業のことが気になり、何かしたいと動き始める。2年前に、ひょんなことから知り 合った農家のセガレ3人で「倅(セガレ)」を立ち上げる。最近は、積極的に農作業の手伝いに実家に帰ることも。

やさいのラジオはじまります。

記念すべき第1回目のゲストは倅(セガレ)の代表の児玉光史さん。
実家のアスパラ農家の思い出や、プロジェクトを立ち上げたきっかけなどをうかがいます。
(続きを読む...)

児玉光史|地元カンパニー代表

@mitsushi324

現在地:長野県上田市(たまに東京)

Web:https://t.co/pSOtwvyTkA

2018/12/16 08:30

モチベーションが大きかろうが小さかろうが狙った仕事を狙い通りするのみ。粛々と。

2018/12/16 08:29

昔はモチベーションが大事だと思っていたけど、今はモチベーションに頼ってたらしょーがないとか思うようになった。

2018/12/16 07:04

次の2月で40歳。。。