くちぶえ村の村長 | 東京ウェッサイ

くちぶえ村の村長は、東京都国分寺市出身の口笛演奏家。4歳の頃より父の影響で口笛を吹きはじめる。中学・高校時代は吹奏楽部にてトランペットを担当。トランペットと口笛の舌の使い方が似ていることに気付き、トランペットの練習も兼ねて意識的に口笛を吹くようになった。

2007年11月、人間だれもが持っている「口笛」という楽器の魅力を多くの人に伝えたいという思いから、動画投稿サイト「ニコニコ動画」に口笛の演奏動画を投稿。2008年12月、その演奏活動が認められ、NHK「ザ☆ネットスター」に出演。
2009年4月、アメリカ合衆国ノースカロライナ州ルイスバーグにて開催された「第36回国際口笛大会(IWC2009)」成人男性の部に日本代表として出場し、総合6位(クラシック部門予選1位・決勝5位、ポピュラー部門予選8位・決勝8位)の成績を獲得。
2010年3月、大阪にて開催された「第4回日本オープンくちぶえ音楽コンクール」に出場し、見事グランプリを獲得。くちぶえ日本チャンピオンとなる。

現在、口笛の普及と後進の育成のため、早稲田大学口笛サークル「ことリップ」の特別講師としての活動をはじめ、子ども向けのコンサートやワークショップにも力を入れている。

演奏動画一覧:http://www.nicovideo.jp/user/1070588/video

いま、楽器としての「口笛」が脚光を浴びつつあります。
CM音楽などでも耳にする機会が増えたと思いませんか?

「お行儀が悪い」「夜中に吹いたら蛇が出る」など、今までマイナスイメージで語られることの多かった口笛ですが、音楽表現のひとつとしての「口笛」の魅力を、できるだけ多くの人に伝えたい、そういった思いで活動する演奏者のひとりが、くちぶえ村の村長さんです。

くちぶえ村の村長さんは、「口笛は人間だれもが持っている、ひとに一番身近な楽器」として、口笛音楽の普及のため演奏活動をされています。 (続きを読む...)

くちぶえ村の村長(CM放送中)

@KuchibueSoncho

現在地:東京都北多摩郡 くちぶえ村

Web:https://t.co/lN1SoGaZlu

2017/03/22 23:55

RT @akairyusei: 久々に完全ジャズのリハモしてみた! #けものフレンズ #ようこそジャパリパークへ https://t.co/H8U5zifhn3

2017/03/22 13:26

今日も美味い肉を喰らいました。村長がじっくり炭火で焼いたサーロインステーキとリブアイステーキ!!それから安くて美味いサラミ(この量で300円ちょい)。 でも、なんで海外の生ハムとかサラミってこんなに安くて美味しいんだろ?てか日本… https://t.co/Gt9Dtrq2oG

2017/03/21 22:24

安くて美味いステーキ喰いましたー♪(´ε` ) https://t.co/Tgts4D7jtJ