馬場 正尊(Open A/東京R不動産) | 東京ウェッサイ

馬場 正尊 Baba Masataka
Open A代表/東京R不動産
東北芸術工科大学准教授/建築家

1968年佐賀県生まれ。1994年早稲田大学大学院建築学科修了。博報堂、早稲田大学博士課程、雑誌『A』編集長を経て、2002年Open A を設立し建築設計、都市計画、執筆などを行う。
最近の作品に、「勝ちどきTHE NATURAL SHOE STOREオフィス&ストック」、「房総の馬場家と連棟」、著書に、『R the transformers~都市をリサイクル~』(R-book制作委員会)、『POST-OFFICE/ワークスペース改造計画』(TOTO出版)、『「新しい郊外」の家』(太田出版)など。
都市の空地を発見するサイト「東京R不動産」を運営。東京のイーストサイド、日本橋や神田の空きビルを時限的にギャラリーにするイベント、CET(Central East Tokyo)のディレクターなども務め、建築設計を基軸にしながら、メディアや不動産などを横断しながら活動している。

今回のゲストは建築家・馬場正尊(ばば・まさたか)さん。建築設計を基軸にしながら、メディアや不動産の世界などを横断しながら活動されています。元は東京の西側に事務所を構えていらしたのが、2002年にCETエリア・日本橋へ。その理由を「安穏とした西側の空気を本能的に嫌った」から、「(東側の)さめざめとした空気が好きなんだ」と、かつておっしゃっていました。 (続きを読む...)

馬場正尊

@babamasataka

2017/04/28 06:27

『団地のはなし 団地と彼女の8つの物語』を出版しました。僕らが感じてきた団地を8組の作家さんの目線で表現。大阪(4/30)と京都(5/2)でトークイベントをやります。僕は出ないのだけれど、関西の団地は熱いです。詳しくは下記。https://t.co/J1huEdOFmT

2017/04/27 04:38

設計だけではなく運営も行うことになり、そのスタッフを募集しています。公園全体が宿化したような空間で働くことに興味がある方、詳しくは下記。https://t.co/SNeE2C5nA6

2017/04/27 04:38

静岡県沼津市の公共施設、少年自然の家をリノベーションして新しいタイプの宿泊施設をつくっています。巨大な公園に取り囲まれているから、まるで公園全体が宿泊施設のような感覚。「公園に泊まろう/インザパーク」がテーマであり、ホテルの名称にもしてみた。