暮らしの線上に、小さな結び目をつくること。 | 東京ウェッサイ

今回のゲストはテラバヤシ・セッケイ・ジムショの寺林省二さん。国立市の大学通りに面した古い平屋で設計事務所をたちあげて14年。今年の春、南武線谷保駅近く、ダイヤ街商店街の中の一角に小さな一軒家をつくり、暮らしの場と仕事の場をひとつにしました。こちらで、寺林さんは「テラバヤシ・セッケイ・ジムショ」を、奥様は「くらしのどうぐの店musubi(むすび)」を営みながら、娘さんと猫のひじきと暮らしています。

「テラバヤシ・セッケイ・ジムショ」では、多摩近郊を中心に、住む人の顔が見える家の新築やリフォームや小さな店舗の設計を行っています。また、「くらしのどうぐの店musubi(むすび)」では、普段の、ふつうの暮らしに、ささやかだけれど美しくしっかりと寄り添ってくれる、そんな暮らしの道具たちを日々の暮らしの中から、探し、使い、紹介しています。

通りに面した扉を開くと、小さな空間に設計事務所とお店が並んでいます。そのすぐ奥には寺林家の食卓と台所が続いていて、お店で扱う道具たちが日々の暮らしの中で使われている風景を見ることができます。
「日々、暮らし、仕事をするこの場所から、皆さまの暮らしの線上に、小さな結び目をつくることができますよう。」とおっしゃる寺林さんに、お話をうかがってみたいと思います。

テラバヤシ・セッケイ・ジムショ http://www.terracotta.jp/
くらしのどうぐの店musubi http://www.musubiwork.jp/

寺林 省二

寺林 省二 Terabayashi Shoji
テラバヤシ・セッケイ・ジムショ

1965 北海道.旭川市生まれ
1987 東京都立武蔵野技術専門校 建築設計科卒業
1987ー95 梅村雅英建築設計アトリエ
1998ーテラバヤシ・セッケイ・ジムショ 開設

暮らしの線上に、小さな結び目をつくること。 http://t.co/3Rv5GL4i

るるる

2011/11/12 15:09

暮らしの線上に、小さな結び目をつくること。 http://t.co/3Rv5GL4i

クラウドカフェ

2011/11/12 15:07

谷保の寺林さんのご自宅&「テラバヤシ・セッケイ・ジムショ」&「くらしのどうぐの店musubi」、行ってみたい。 | 暮らしの線上に、小さな結び目をつくること。 http://t.co/ltw09AAe #tokyo_ws

加藤三日堂

2011/11/11 20:10