世田谷ものづくり学校って知ってますか? | 東京ウェッサイ

本日のゲストは世田谷ものづくり学校の上砂智子さん。

IID 世田谷ものづくり学校は、2004年3月で統廃合となった世田谷区立池尻中学校を再生する次世代モデルの廃校跡地再生プロジェクトとして、2004年10月にスタートしました。IID のコンセプトは「Rする」。

スクラップアンドビルドにお金をかけるのではなく、アイディアとセンスでもともとの施設を活かして、さまざまな分野のクリエーターに教室を開放し、ワーキングスペースとして機能しています。館内はオフィスビルでありながら、一般の人も見学自由。またGO SLOW ゆっくりとカフェ、IID GALLERY、ミーティングルームなど、ビジターが利用できるパブリックスペースも併設しています。

週末には子供から大人まで誰もが参加できるワークショップの数々を開催。デザインを通して、それまで眠っていた好奇心・探究心を呼び覚ましていきます。講師にはIID入居者をはじめとした各分野で活躍するプロのクリエーターを迎え、多岐にわたるデザイン要素を含むプログラムを用意しています。

入居するクリエーターは、外部企業とのコラボレーションや地域との仕事を通じ、素敵なビジネスが日々ここから生まれています。
さまざまな立場の人がこの施設を行き来することで、「働く」「遊ぶ」「学ぶ」をひとつにつなげるコミュニティー。

IID 世田谷ものづくり学校がデザインするのは、単なる空間としての「施設」はなく、それが生み出す状況なのです。



WINTER MARKET TOKYO
開催:2009年12月19日(土)
主催:IID 世田谷ものづくり学校
共催:青参道
後援:世田谷区、(財)東京都中小企業振興公社、東京都公衆浴場業生活衛生同業組合

東京中に眠っているいろんなモノ達を、マーケットを通して循環させましょう。
捨てるにしのびないものや、使われなくなったとっておきのもの、またちょっと手を加えて生まれ変わったものなど。そんなモノ達を売ったり買ったり。話したり、休んだり。ゆっくりと東京のあちこちを散策しながら、人の手から手へとつながり循環していく。そんなWINTER MARKETを開催します。都内各所で、それぞれ趣向を凝らした独自のリサイクルマーケットと冬にまつわるイベントをお楽しみいただけます。親しい人と一緒に、ふらりとお出かけ下さい。



スタンプラリー開催!
今回のWINTER MARKET TOKYOに参加している施設3会場を回ると、銭湯券1枚と柚子がもらえるスタンプラリーを開催します。冬至に近いこの時期、各会場を回ったあとに銭湯でお湯につかりゆったりとした時間を過ごしませんか。また、ご自宅でもゆず湯をお楽しみいただけます。
*交換場所は3箇所(IID 世田谷ものづくり学校、青参道、台東デザイナーズビレッジ)のみとなります。3会場で合計先着500名様までとなります。銭湯券は東京都内でのみ使用可能です。柚子はご自宅の湯船でお楽しみ下さい。


IID冬至まつり
開催:2009年12月19日(土)11:00-16:00
場所:IID 世田谷ものづくり学校、池尻二丁目広場
IIDではWINTER MARKET TOKYOと合わせ、冬至まつりを開催します。
冬至とは一年で一番日が短く夜が長い日。そんな冬至をデザインやものづくりを通じて楽しみ、学びながらゆっくり過ごすためのワークショップやイベントを開催します。

詳細はホームページもご覧下さい。www.r-school.net
お問い合わせ:03-5481-9011



CREATOR'S MARKET 11:00-16:00
IIDでは40以上のクリエイターが活動しており、さらにワークショップや展示などで縁のあるアーティストなども参加して、CREATOR'S MARKETを開催します。自らの作品や使用していた身近な物など、とっておきの品々がIID館内のあちこちで出品されます。
※IID内の各事業者に加え、以下のゲスト出展者を迎えて開催します!
ほぼ日刊イトイ新聞、東京ピストル、H.P.France、杉浦さやか、PASS THE BATON、大日本タイポ組合、greenz、平澤まりこ、Tokyo Design Forum、STANDARD TRADE.CO.,LTD.、大図まこと、cochae、FFRU、Mishuku R.420、スマイルデザイン、Donny Grafiks、のりたけ+服部あさ美 ほか



IIDプレゼント交換会 -プレゼント交換のワクワク感をIIDで!- 11:00-16:00
お気に入りのもの、誰かにつかってほしいものなどをもってきてプレゼント交換に参加しましょう。IIDのプレゼント交換所にいき、自分のもってきたものを置き、代わりに自分にふさわしいと感じるプレゼントをひとつお持ち帰り下さい。発見、サプライズを楽しむ交換の形です。
*新しいものやリサイクルされたものなど何でも構いませんが、必ず使用できる状態のものを、包装された状態でお持ちください。
*飲食物、生き物などはご遠慮下さい。また公序良俗に反するものは、お断りします。
*お持ちいただくものの金額相当はお任せします。



WORKSHOP -冬至にまつわるワークショップ特集-
大麻布を冬至色に染める 11:00-13:30|参加費:4000円|定員10名(予約制)
案内役:吉田真一郎(麻布研究室)石田紀佳(キュレーター)塚田有一(温室)
麻布研究室提供の古布(大麻や苧麻)をコブナ草で黄色に染めます。いくつかの布を草木の液に漬けて、染め色の違いを比べます。黄色のグラデーションを布の風合いとともに味わいましょう。



冬至と神楽と切り紙と -切り紙でつくる神聖な空間で冬至まつりをしよう-
13:00-16:00|参加費:2500円|定員35名(予約制)
講師:三上敏視(音楽家,神楽研究者)、下中菜穂(造形作家、切り紙研究者)
音楽家の視点で日本全国の神楽を訪ね歩いている三上敏視さんの貴重な映像と音とお話。そして、神の遊ぶ空間を演出するものとして重要な役割をはたしている『切り紙』をみんなでつくってみましょう。

冬至の長い夜を楽しむ上映会 参加費無料|定員30名(当日参加可)
第一部 アニメーション上映会 13:00-15:00 / 第二部 Cutting Edge15:00-18:00
冬至と言えば一年で最も夜が長い日。そんな夜を楽しく過ごす為のプログラムをご紹介します。

Happy Mild Market 世田谷の大人と子どもが農を通じて育み合う 10:00-完売まで
世田谷農家さんの作物の販売や、天候被害で売り出されなかった作物の特別価格で出品。ゆずを使った暖かい飲み物もあります。みそづくりワークショップやあったまるイベントを開催予定。


IID GALLERY
Look Forward! -Artist file for the Future-  [開催:2009年12月11日-2010年1月10日]
IID GALLERYでこれまで展示をしてきたアーティスト、今後展示をしてほしいアーティストを作品とともに紹介いたします。また12月19日には1日に限ってアーティストから作品以外のモノ(私物や作品のモチーフなど)を出品/販売するArtists Marketを開催。オークション形式で販売いたします!
【参加アーティスト】
小山泰介、佐野陽一、かわしまよう子、奥原しんこ、遠山敦、のりたけ、服部あさ美、塩川いづみ、古賀充、林勇気、尾柳佳枝、大図まこと、ニシハラ★ノリオ、さとうかよ、magma


ゲスト 上砂智子

上砂 智子(世田谷ものづくり学校 )

上砂 智子 Tomoko Kamisago
IID 世田谷ものづくり学校 企画・広報/LLP wonder 乗組員/うたうたい

1979年5月22日東京生まれ、下北沢在住。大学入学と同時に演劇活動を開始。平行して短編演劇の登場人物が行うライブという設定で「カズとアマンダ~劇的フォーク~」という音楽ユニットのキャリアもスタート。紆余曲折を経て、株式会社設立。代表取締役社長として2年間の何ものにも変えがたい経験をしたのち、卒業。約1ヶ月間のヨーロッパ放浪を経て、現職、現在に至る。と同時に、"all for wonder!!"を旗印に、表現との出会い、芸術作品との出会い、人間同士の出会いの中で"wonder"が生まれていく空間/時間を、ジャンルや媒体を飛び越えて提供していくプロデュースユニット[LLP wonder]の一員でもある。おもしろいこと、大好き。

Good Comment Award Nominate

ふつうオフィスビルはなかなか気軽に遊びには行けない場所ですが、IIDでは外の方にも開放しています。オフィスの他にもカフェやギャラリー、試写室があり、週末にはイベントやワークショップを開催しています。

世田谷ものづくり学校では、テナントさん同士の交流がすごくあります。カフェでごはんを食べながら新しい仕事が生まれたり、学校という場所の記憶から、廊下ですれ違うと自然と挨拶したり……。