美しい自然に魅了され集まった商店や作家がはじめた「はけのおいしい朝市」 | 東京ウェッサイ

今回のゲストは「はけのおいしい朝市」の一瀨 圭介さんです。
通称 " はけ " と呼ばれる地の魅力や、そこに集まり朝市を開催する人や、10月6日(土)、7日(日)、8日(月・祝)に出店される「ルミネ立川 あおぞらガーデン」について、いろいろとお話をうかがってみたいと思います。
以下「はけのおいしい朝市」のご紹介です。

国分寺崖線、豊かな緑と美しい湧水に恵まれた、通称 " はけ " と呼ばれる地で、毎月第一日曜日に開催している小さな朝市。
その美しい自然に魅了され集まった商店や作家が、はけをたくさんの方に知って訪れていただきたい、という思いで始めました。
パン、焼菓子、総菜、お花、文具や作家の作品など、ここにしかない、おいしく、心地よい品々が並びます。
近隣の自然を歩くノルディックウォークや、地域の美術館とのワークショップなど、お買いものだけでない楽しい催し物も行われています。
はけの美しい自然を保全し、次世代に継承する活動や近隣の商業発展、世代を超えた暮らしの質の向上を目的とした活動を行っています。
ぜひ、朝市とともに武蔵野公園や野川沿いをお散歩しながら、四季折々の風景もお楽しみください。

ブログ : http://hakeichi.exblog.jp/

一瀨 圭介(achipan design)

一瀨 圭介 Ichinose Keisuke
achipan design

石川県金沢市育ち。金沢美術工芸大学卒業。
インハウスデザイナーとしてデザインの仕事に従事しながら、国分寺市にて「天然酵母のパン工房 アチパン」(2012年より、「achipan design」 ) として、天然酵母パンやお菓子の製造・販売に関わる。
毎月第一日曜日には「はけのおいしい朝市」に出店。
また、国分寺崖線(通称:ハケ)上の緑地を中心に、ノルディックウォーキングのインストラクター(JNWA所属)として、体験講習会を定期開催している。

http://achipan.exblog.jp/

http://t.co/utwaLvC0

東京ウェッサイ

2012/09/28 22:11