にわ大の2年目 | 東京ウェッサイ

10月9日、にわ大は無事1才となりました。たくさんの方から応援とご協力をいただき、にわ大のいまがあるのだと思うと、心から感謝の毎日です。お世話になった方々、本当にありがとうございます。

2年目をむかえるにわ大は、これまでのつながりを大切にしながら、新たなことも始めます。にしがわの魅力発掘はもちろん、授業のバリエーションを広げ、増えてきたスタッフと新たな試みに挑戦中です。「みんなでにしがわ食飲(しょくいん)会議!」で生まれたつながりやアイディアが形にできたらなによりたのしいでしょう。

そんなことを、ただいま開催中の「みんなでにしがわ食飲(しょくいん)会議!」の様子や学長の思いと一緒にお話したいと思います。

開催中の「みんなでにしがわ食飲(しょくいん)会議!」は、幹事さん<=企画者>のブログがあります。
にぎわいが伝わります!
ぜひご覧ください。
http://www.tokyo-nishigawa.net/experience/festa/2011/kanjiblog/

酒村 なを

酒村 なを Nao Sakemura
東京にしがわ大学 学長

1983年立川生まれ。高松町の元米軍ハウスという「人のつながり」を強く感じる環境で24年間育つ。その中で、近頃の希薄な人間関係や商店街が寂しくなっていくことに危機感を覚える。「集える『場』が必要だ!」という想いから、友人たちと立川商店街での三味線ライブ開催、ハウスのお祭り「HOUSE DE ART」などに携わる。

「まちづくり」はその地域に関わる人全てでつくるものだと思ってます。そのためには、人どうしがつながれる「場」が大切で、だからこそ「東京にしがわ大学」をつくりたいと思うんです。

にわ大の2年目 http://t.co/bRItrIBE FM立川、『東京ウェッサイ』のコーナーです!!

クラウドカフェ

2011/10/21 20:36