にわ大に写真部ができました! | 東京ウェッサイ

今回のゲストは、Kecy(ケーシー)こと大森啓史さん。授業コーディネーターとして授業を企画するかたわら、写真部を立ち上げ部長を務めておられます。

夜間大学に通われ、写真部に在籍しているケーシーさん。「写真、大学、東京」のキーワードで検索した時にヒットした、にわ大のウェブサイトの写真(加藤アラタさん撮影)を見て「にしがわって、こんな温かみのある所があるんだ...なんか、おもしろそう!」と思ったのがにわ大に関わるようになったキッカケでした。それが開校式の2週間前のこと。その勢いのまま、開校式に生徒として参加し、その後にわ大のイベント「NIWA-PARTY」の
打ち上げ(cloud cafe)にて職員のあまのっち(天野さん)からサポートスタッフへと誘われ、2月に授業のサポートスタッフとしてデビュー。その後、興味の赴くままに、職員会議(現在は、にわ大会議)に参加し、震災後の授業をみんなで考えたりしていく中で、授業コーディネーターデビューとなりました。

8月には、日の出町で、東京にいながらにして田舎暮らしを体験する、という授業を企画。実際に住んでる方(この授業の先生)から山の厳しさや楽しさを学びながら、裏山でとった竹をみんなで割って器や箸を作り、手作りの流し素麺を作ることに!締めは近隣住民の寄付で続けているという日本一小さな花火大会を観賞!子供から大人まで好評のうちに終わりました。

そうした授業コーディネーターとしての活動の中で5月に開催した授業「もうひとつの『にしがわ景』」をきっかけに、にわ大に写真部が正式に発足しました。にわ大の魅力のひとつ「授業をきかっけに人と人がつながる」からさらに一歩踏み込んだ、よりアクティブに継続的なつながりを作れたら、というケーシーさんの想いがここで実現されていくはずです。現在、月に1度を目安に部員同士で集まり交流しています。今後は、全国の姉妹校とも写真やカメラを通して交流していくことを目標にしています。

「人や地域がつながるきっかけになりたい」というケーシーさんに、今後の展開についておうかがいしてみたいと思います。

大森 啓史

大森 啓史 Ohmori Keishi
[Kecy-ケーシー]

1981年、兵庫県西宮市生まれ、熊本育ち。所沢市在住。昼は機会の修理、整備屋さん。夜は現役大学生、週末を中心に、にわ大スタッフと3足のわらじの日々を過ごす。

好きなことは、旅、カメラ、出会い。まだ見ぬ風景や人との出会いを求めてにしがわ~日本各地、時に海外へと旅することも。

「人や地域がつながるきっかけになりたい」という想いから、現在はにしがわ大学のスタッフとして、授業の企画やサポート、写真部部長として活動中。

放送始まったか!?ラジオ出演頑張れ @Kecy_Mclyle 。にわ大に写真部ができました! http://t.co/MP3rbch

にしぼん

2011/08/26 18:43

今日の東京ウェッサイは5月の授業をきっかけに発足した写真部・部長のケーシーさんが出演です! #niwadai "にわ大に写真部ができました! http://t.co/A8H2GUX "

東京にしがわ大学

2011/08/26 15:06

ツィートありがとうございます☆いよいよ明日!ドキドキドキw(笑) RT @cloudcafe: にわ大に写真部ができました! http://t.co/ErBnfZA

2011/08/25 18:13

にわ大に写真部ができました! http://t.co/kZdaMpT

るるる

2011/08/25 15:05

にわ大に写真部ができました! http://t.co/kZdaMpT

るるる

2011/08/25 15:00

にわ大に写真部ができました! http://t.co/kZdaMpT

クラウドカフェ

2011/08/25 14:49