みん経キャンプのこと | 東京ウェッサイ

「みん経キャンプ」とは、立川経済新聞が所属するみんなの経済新聞ネットワークのメンバーが年1回一堂に会するイベントのこと。毎年開催地が異なるのですが、今年は博多で開催されました。

年に一度しかお会いできない方々と、それぞれのエリアの話をしたり、ネタの探し方や話題作りについて話し合ったりと、とても楽しいひとときを過ごすことができました。

その中で、私は同じ多摩エリアで活動する「八王子経済新聞」と「調布経済新聞」の方々と「TAMAネットワーク(略してTMネットワーク)」を構築して何かできないかという話をしました。今回はそのみん経キャンプでの話をメーンにお話したいと思います。

ゲスト:大井あゆみ(立川経済新聞編集長)

大井 あゆみ

大井 あゆみ Ayumi Ooi
立川経済新聞 編集長

1980年大分県大分市出身。2003年早稲田大学法学部卒業後、教育関連会社に就職。一度の転職を経て、フリーライターとして独立。WEB・紙媒体・雑誌等、ジャンルも幅広く執筆を手がける。多摩地域のフリーペーパー「kurask(クラスク)」を手がけるキューブデザインが2007年立川経済新聞を立ち上げた直後から編集部に所属。以来、立川エリアの「今」を届けるべく日々奔走している。