お母さんの目線で見る東京にしがわ大学(第5回) | 東京ウェッサイ

試験もなくて、校舎もなくて、特定の先生もいない。街全体をキャンパスにし、授業は生徒自身がつくり、誰でも参加ができる。そんな、不思議だけどおもしろい「場」が人をつなげ、輪を広げ、心地良いコミュニティができてくる。東京にしがわ大学はそんなところです。

多様なひとたちでつくる「東京にしがわ大学」。今回はメンバー唯一の現役「お母さん」が登場します。お母さんの目線で見る東京にしがわ大学。子どもを持つ立場だから見える かたちやおもしろさや可能性。それぞれ違う立場や状況の人が関わるからこそおもしろい「東京にしがわ大学」をリアルに語ります!

ゲスト 藤山綾子

藤山 綾子

藤山 綾子 Ayako Fujiyama
東京にしがわ大学 職員

1978年、福島県白河市生まれ、葛飾育ち。日野市在住。言葉の限界と格闘しつつ、クラシックからアンダーグラウンドHIPHOPまでジャンルレスに聴き込みまくる音楽オタクなフリーライターとしてカメラと共にかけずりまわる一方、立川経済新聞の記者として「にしがわ」のニュースを発信する。二児の育児中でもあり、ドタバタな毎日に悲鳴を上げつつも、案外多面体混沌ライフを満喫している。極端な性格ゆえにちょっと(だいぶ?)はみ出た変てこなお母さんだけど、「目はかけつつ手は出さない」露地栽培的育児を目指して日々迷走中。自分の土台を大切にしつつも枠にとらわれることなく開放的に!ということで、人生のテーマは「越境」。

Good Comment Award Nominate

街全体がお母さんになってくれればいいのにな。

@fujiko121 お母さんの目線で見る東京にしがわ大学(第5回) http://bit.ly/8ZmeVs fujikoちゃん発見!

120゜

2010/07/06 22:35