2009年10月23日 放送レポート! | 東京ウェッサイ

2009年10月23日、東京ウェッサイ第3回公開収録の様子をお届けします。

だんだんと酒井・籾山ともラジオに慣れてきました。とはいえ「あのー」が今回は若干多かったのは、まあご愛嬌ということでお許し願えたらなと思います。

二人の話の中にもありましたが、毎回ラジオの放送終了後はアレアレア近くで、ゲストの方々と運営メンバーで楽しい楽しい飲み会をやっております。我々学生サポーターにとっても、早々お会いする機会すらないステキな方たちとここぞとばかりにお話できる場です。リスナーのみなさんもぜひぜひ遊びにいらしてください!



さて、まずはじめは「ようこそウェッサイ」のコーナーです。ゲストは首都大学東京 助教の門脇耕三さんです。(写真1)「誰もがわかるような知識を挙げること(=研究)」と「その人にしかわからない思いをくみ取ること(=設計)」という両極端の活動を意図的に両方やることで自身のバランスをとっている、という非常に明快な説明を聞いて、とても晴れやかな清々しい気持ちになりました。いろんな人がいて、いろんな思いがあって、それらが全て宿る街にするために、そしてその街がハッピーになるように、我々の活動はあります。



続いては「こちら立川経済新聞」のコーナーです。ゲストは前回に引き続き立川経済新聞 編集長の大井あゆみさんです。(写真2)「みんなの経済新聞ネットワーク」略して「みん経」の交流についてお話しいただきました!大井さんがプレゼント交換にチョイスした多摩モノレールグッズは立川南口の売店で販売中です。そうです、立川にはモノレールが走っているのです。大井さん、ぜひともTaMaネットワークとウェッサイで楽しいことをやりましょうー!



「ザ・プーチンズの街角相談室」マチコさーん、マチコさーん、いつものお願いしますマチコさーん。……で始まる本日のザ・プーチンズのコーナー。ご堪能ください。



「みんなでつくる東京にしがわ大学」のコーナー、本日は東京にしがわ大学 開校準備室から菱沼秀行さんにお越しいただきました。いきなり余談ですが、菱沼さんとパーソナリティの酒井はふたり揃ってワイシャツのボタンをふたつ外してジャケット姿、という伊達男スタイルでありました(写真3)。何のしがらみもなく、同じ志向性をもった人たちが出会う場「サードプレイス」になりたい、という思いがまたこの街を作っていくんですね。
『「東京にしがわ大学」準備展~本と地図から東京にしがわを考える』は国立本店にて11月16日まで開催中です。ぜひに!



何気ないポイントですが、ラジオの合間のザ・プーチンズによるジングルも要チェックです!
(「保険?!」とスタジオ前でビックリしました!)
放送終了後の飲み会は、まさに菱沼さんのお話の中の「サードプレイス」です。楽しく真面目に、それぞれがやりたいことを語り合っています。アプローチ方法はそれぞれに、でも向く先は同じ方。アツいです!みなさんもぜひアツい夜をご一緒しましょう。



次回の放送は10月30日(金)です。
放送予定は以下の通りです。

・ようこそウェッサイ(ゲスト:井上健太郎さん)
・立川空想不動産(ゲスト:小松啓さん)
・やさいのラジオ(ゲスト:カワシマアヤコさん)

どうぞお楽しみに!

(カトー)